MRI

当院のMRI検査の特徴

当院のMRI検査の特徴

当院のMRIは、オープンタイプの為、閉塞感なく、閉所恐怖症の方も検査を受けることができます。

放射線による被ばくがありません。
体中のいろいろな断面を画像として得る事ができます。
痛みはまったくありません。
(検査時間はおよそ20~40分程度です)


MRI・CTについて

MRIによる検査:脳、脊髄、骨盤膣等
CTによる検査:脳、肺、腹部、骨盤膣等

CTは短時間で検査可能ですが、MRIは少しお時間がかかりますが、血管系の検査が可能です。
X線を使用しないので、身体への影響も少ないです。

MRIで受けられる検査内容

頭部
めまい、頭痛、脳出血、脳梗塞、脳動脈瘤、副鼻腔炎等の疾患

脊椎(頚椎、胸椎、腰椎)
ヘルニア、首・背中・腰の痛み、手足のしびれ、圧迫骨折等の疾患

骨盤部
子宮、卵巣、膀胱、前立腺等の疾患

四肢
膝、肩などの関節や軟部組織等の疾患

当院のヘリカルCT検査の特徴

当院のヘリカルCT検査の特徴

ヘリカルCTとは、ベッドを連続的に動かしながら検査をするため、寝たままで、また、特に痛みを感じる事なく短時間で精密な検査を行うことができる高性能CTです。(検査時間は5分前後です)

CTで受けられる検査内容

胸部CT検査
 肺がんの早期発見。肺気腫、肺線維症等の肺疾患
頭部CT検査脳梗塞、脳出血等の脳血管疾患
腹部CT検査肝臓、膵臓、胆嚢、腎臓、脾臓等の腹部臓器の疾患